スポンサーサイト

  

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラシを好みの設定に

  

2009年05月10日

作ってみたブラシは、高解像度用につくったものなので、
ウェブ原寸で描くには、ものによっては濃すぎて使いにくいかもしれません。

原寸で描く場合は「サイズ」はもちろんですが、
<ブラシ>パレットで、「間隔」をひろげて「濃度」をさげてみてください。

「間隔」を少しひろげると、うすくなります。(たくさんひろげると点線状になります。)

タブレットの種類や個人の筆圧によって、塗り重ねたときの混ざり具合なども
微妙に好みとちがう場合もあると思います。


濃い
  「濃度」を小さくする
  「間隔」を大きくする
    
混ざりにくい
  「混色」「混色S」を少し大きくする
  「補充」を少し小さくする

混ざりすぎる
  「補充」を少し大きくする
  「混色」「混色S」を少し小さくする


(補充Sは描き始めの色で、100より下げると、筆を洗わないで使うイメージです。
 慣れるまでは100のほうが使いやすいかも?)


混色はおもしろいのですが、扱いがなかなか難しいです。
私もまだ研究中でわからないところも……。
濃度・間隔とあわせてうまいこと調整すると、好みの筆になるっぽい。
油彩・厚塗りっぽく ←→ 水彩っぽく


また、作ったブラシ画像が大きめなので、原寸でざくざく使うには
色の濃淡がつきにくいかもしれません。
原寸用ブラシもそのうち作ります


続きを読む----------------
スポンサーサイト


New Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。