スポンサーサイト

  

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイキング1

  

2010年02月02日

実際、どんな感じで使っているかを軽くご紹介します。

・少女漫画っぽい絵かも
・二次です
・男女です

あくまで参考程度にお願いします。
では以下、メイキングです。

原寸3


------------------------------------------------


   今回、元の画像サイズは 2149x3035(B5 300dpi)です。
メイキングなので、余白はカットして表示しています。


●下書き&清書
今回は鉛筆風なので、下書きしたあと、鉛筆ブラシでさらに清書。
清書に使っているのは、下書き鉛筆の設定を細く&濃くしたものです。

線画

クリックで原寸表示
下書き原寸

一応めやすに、背景……っぽいものを別レイヤーで用意します
背景


●パーツ毎にレイヤーを作り、塗りつぶします。
わかりやすいように、派手に塗り分けています。隣接しないパーツは、同じレイヤーでもOK。
塗りつぶし

このように、パーツごとにレイヤーをわけています
レイヤー

背景も、レイヤーを分けて塗りつぶします。
背景ぬりつぶし


気が散るので、各パーツを仕上がりと近い色に変更し、作業に入ります。
地味な色

●パーツごとに影やハイライトをつけいきます。
レイヤーの透明保護にチェックします。

・新規で乗算レイヤーを作り、同系色を塗り、レイヤー濃度を調整して影の色をざっと塗る
・新規でスクリーンレイヤーを作り、同系色を塗り、レイヤー濃度を調整してハイライトの色をざっと塗る

と簡単に色を決めたあと、ブラシの混色を生かしたいので、

グループ化したレイヤーを結合し、スポイトで色をとりながらさらに自然になるよう塗り重ねる

という感じで作業しています。
細かい部分は、別レイヤーで塗ってから→結合と繰り返しています。

使っているブラシは当ブログで配布している水彩ブラシセットの『うすベタ』『水彩透明-ざら』『水彩不透明-ざら』

クリックで原寸
セーター

マフラー・スカート・靴下の柄は、色鉛筆セットの『色鉛筆』で描いています。
柄は、上から色を塗ると消えてしまうので、スクリーン・加算・乗算などで重ねています。

クリックで原寸
kutusita.jpg
マフラー柄

こんな感じになっています。まだ塗り重ねていないところもちらほら……
原寸3



と、ここまでしか塗っていませんので、以降は次回にでも。
参考になれば幸いです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://candypaint.blog37.fc2.com/tb.php/36-b2930cb5
    この記事へのトラックバック


    New Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。