スポンサーサイト

  

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初回起動時のブラシの登録

  

2009年05月08日

2010年現在、この記事の内容は古いです。

現在のNekopaintの起動画面はわかりやすくなっています。
・2chで公開されていたサンプルブラシが同梱されています。
・それにプラスして「猫使い」さんで配布されている 猫ペイントの初期セット(スターターセット)を
導入すれば、すぐに使ってみることができます。

その後、さらに気になる場合にご覧下さい。
共通した内容ですので記事は残しておきます。

-------------------------------------


いろんな人にいいよーと紹介したんですが
普段、ふつうにエレメンツやSAIを使ってるような人でも、
どうも最初のブラシ登録がわかりにくいみたいで、

・勝手に使える …… 1割(PCに詳しい人と、やる気に満ちている人)
・ブラシ何もないよ!? 何もわからない!!……8割

という現実に、全私が泣いたので、説明の画像を貼っておきます。字は少なめです。
とりあえず、このとおりしてみてください。

クリックで画像が大きくなります。

起動したら、まず適度にウィンドウを広げます
試用ですから、パスワードはキャンセルでかまいません。
first0.jpg




------------------------------------------------


   <パレット>は、このたくさん並んでいるウィンドウのこと?です。
first1.jpg


<ブラシセット>ウィンドウ に、猫ペイントに元から入っているブラシを登録してみます
名前は後から変更できるので、なんでもいいです。
first2.gif


デフォルトのブラシはここにあります
first3.gif


登録
first4.gif


どんどん登録
first5.gif

これで、元からあるブラシをいろいろ試せるようになりました。
さきほどの<ブラシ>ウィンドウで、太さ、透明度、ブラシ画像、そのほかさまざまな数値を変えられます。

気に入ったブラシができたら「更新」を押して上書きするか、
新しい欄に保存してください。

また、ブラシの設定は <メニュー>→<ブラシ> から
コピー&ペーストしたり、ブラシファイル(*.npb)として保存できます。
上書きしたくないときはこれらの機能をつかってみてください。


さらに詳しい使用方法については
koppe panさんのサイトがわかりやすいのでおすすめです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://candypaint.blog37.fc2.com/tb.php/6-681a0d10
    この記事へのトラックバック


    New Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。